男の子と過ごすひな祭りランチ

  • 2017.03.02 Thursday
  • 09:17

8

先日参加した、輝和美倶楽部の、
「五節句をマスターする 和モダンテーブルコーディネート」
講座、桃の節句編
素晴らしく充実した時間を過ごせ、
嬉しい気持ちのまま実家に遊びに行きました。

そして、小学2年生の長男と2人でランチタイム。
冷蔵庫に桃の節句食材の「あさり」を発見上向き矢印
急遽思い立ってテーブルコーディネートをやってみました。

1

普段使いのマットに
粉引の平皿、エメラルドグリーンの
脚付皿を重ねました。
赤やピンクのものが全くなくて…
かろうじて赤が入ったナプキンを
引っ張り出し、ナプキンリング代わりに
ピンクのリボンを使用りぼん

2

講座で教わった「プルーム」です。

1

お手本のこの華やかさダブルハート
やっぱり色の効果って大きいですね…。
でも長男も小学2年生になり、
昔は好きだったピンクに拒否反応を示すこともあり…
本番はどうしようかなぁ。
珍しく、ひな祭りに食べたいものを
リクエストされているので
料理と合わせてコーディネートを考え中です。
小物を使ってみようかな…。


桃 造花 

正月飾り・ひな祭り ちりめんの桃の花(1個)

今回のメニューは、浅利と小松菜のクリームパスタ。
エメラルドグリーンの器はデザートのカステラ用。
いつもは佃煮を入れる蓋つき器にパルメザンチーズ。

3

これで苺があったら華やかさがプラス
されただろうな。買い物にも行けず…
行き当たりばったり過ぎました
寄りで写真を撮るのも忘れているし…
(言い訳です…)

でも、器を見ながらあれこれ思いを巡らす
数分がとっても楽しかった赤ハート
講座を受けて、テーブル上の見た目の
美しさだけでなく、
小物や食器と食べ物の相性や食事の流れなど、
食べる人の立場に立ったおもてなしの心で
テーブルコーディネートすることが大事だと
気付きました。
写真映え重視(笑)だったこれまでの
コーディネートから脱却できるかなぁ?

川村先生、輝和美倶楽部様、
ありがとうございましたウィンク

輝和美倶楽部とは…日本の文化を楽しみ、
体験できる場(クラブハウス)として
設立されました。
国際社会の中で日本人として恥ずかしくない
最低限の教養を身につけられる講座や
イベントが開催されています。
「日本一敷居の低い和のお稽古」
がコンセプト王冠
HP http://kiwabi.club/
Facebookページはこちら

今月号の江戸楽輝和美倶楽部
紹介されていますきらきら

5

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • <口コミ投稿>和酒と料理のペアリング講座を受講しました!
    baila (10/26)
  • <口コミ投稿>和酒と料理のペアリング講座を受講しました!
    りょうはん (10/23)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM