中秋の名月の過ごし方2017

  • 2017.10.05 Thursday
  • 12:15

昨日は中秋の名月でしたね。
長男コグマが楽しみにしている行事です。
「お月見の日はお団子と里芋を食べるんだよ」と
数日前から猛アピール。
ありがたいことに仕事をたくさんいただき
当日が学校から帰ってきても買い物にすら行けていない…

「絶対食べたい食べるからね
と言い残してお友達と遊びに行ってしまいました。
ここまで子供に期待させておいて何もしないとは、
母が廃るというものです。
しかもここ1年ぐらい日本のことを
お勉強させてもらっている身で…

1

次男🍭君と一緒に自転車でお買い物。
お目当てのお団子が売り切れだったおかげで
ちょっと遠回り。
曇りだから見えないだろうなぁと
あんまり期待していなかったら
突然目に飛び込んできました
少し欠けているけど…夕空に白く輝く丸いお月様
肉眼でもクレーターが確認できるくらいでした。

帰ってすぐに夕食づくり。

PA043039

実家のはまだなので
スーパーの里芋で煮物。
白く仕上げたくて今回は白出汁で煮ました。
後は手抜きのおかずばかりなので写真は割愛です…。

食後、出窓にお月見セットを並べました。

PA043044

お月見のお団子って12個(満月が月1回で年12回)だったり
15個(十五夜)だったりするみたいですが、
和菓子屋さんでお月見団子として売られていたのは15個。

1つは月に見立ててかぼちゃあんをまとっていました。

PA043045

ピラミッド型になるように、が盛り付け。

PA043047

下から9、4、2とのせる予定でしたが、
1つは待ちきれない🍭君の口の中へ

PA043052

すすきはお花屋さんで購入。
「若いのにちゃんと知ってるんですね〜」と
恐縮な言葉までいただきおまけしてもらいました。

PA043050

いただき物の秋の恵みも一緒に。

旬のものをいただけるありがたさ、そして

贈ってくれた方の気持ちに感謝して…。


子供たちが寝る前に空を見たとき、
曇っていて月は見えなかったみたいです
私は空を見る余裕もなく、
1日で一番忙しい夜の家事タイムを過ごして
そのまま寝てしまいました。

2

買ってきて並べただけだけど

どうにか我が家のお月見は終了
来年は🍭君が幼稚園だし、
一緒にお団子作りに挑戦しようかな。

 

輝和美倶楽部とは…日本の文化を楽しみ、
体験できる場(クラブハウス)として
設立されました。
国際社会の中で日本人として恥ずかしくない
最低限の教養を身につけられる講座や
イベントが開催されています。
年会費、入会金がありますが、
初めての方は講座料金のみです。
まずは講座を体験し、
ご納得いただいたうえで
ご入会いただければと思います。
また、「特別企画」に参加すると、
年会費、入会金が無料になる特典が
あるのでそちらもお見逃しなく
東京で和の習い事をするなら輝和美倶楽部です
HP
http://kiwabi.club/
Facebookはこちら
 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • <口コミ投稿>和酒と料理のペアリング講座を受講しました!
    baila (10/26)
  • <口コミ投稿>和酒と料理のペアリング講座を受講しました!
    りょうはん (10/23)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM