お茶はお茶事から。〜茶懐石・お茶事を学ぼう講座〜

  • 2017.11.26 Sunday
  • 11:39

JUGEMテーマ:茶道

 

PB153954

今月は第3水曜日に行われた、
輝和美倶楽部の和モダンお稽古
茶懐石・お茶事を学ぼう講座に参加しました。

PB153950

茶道初心者の私が驚いたこと。
「お茶はお茶事から。」
お茶を習う=お茶会の作法を知る、
おもてなしの心や茶道の精神を学んで
日本文化を理解するためだけではない… 

お茶事という、究極の鍛錬の場があるらしい
茶道を学ぶゴールは、お茶事を主催できること

PB153952

お茶事とは、亭主(主催者)がお客様をもてなすフルコース。
「懐石」という言葉は茶事の中で出される軽い食事。
同じ読みでも「会席」とは、酒席での豪華な食事のこと。

今回の講座では、
懐石とは何かという講義から始まり、懐石料理の流れ、
使用される器や載せる料理の種類を学び、
お客様として招かれたという想定で
実際に器を使った練習をしました。

PB153965

講師は、日本茶インストラクターでもあり、
表千家茶道教授の三木雄貴秀先生。

PB153990

お料理は出ませんが、
輝和美倶楽部ならではのとっても詳細な内容で
本番さながらのエアお茶事。

PB153962

表千家と裏千家では、
最初のお箸のセッティングも違う
など、時に比較を交えて講座は進みます。

PB153974

懐石は一汁三菜
おいしそうな向付があっても、
まずは汁とご飯を頂くのがルール。
この時ご飯は一口残し、汁は飲み切る。

PB153975

「茶」懐石でも、おもてなしフルコース
という位置づけなので「酒」が登場。

PB153977

お酒が飲めなくても、
断らずに盃をいただいて、
口をつけずに空いた器に移します。

お酒をいただいたら初めて向付に箸をつける。
向付は、酒の肴のこと。

PB153992

煮物(写真で言うとお盆に載っていない赤いお椀)。
煮物は亭主が一番力を入れているお料理なので、
温かいうちにすぐいただく。
他に、焼物(一汁三菜の項目に入らないもの)
が出ることがある。

PB153984

飯次(お代わりのご飯)。
飯器の受け渡しは、
受け取る側の手が上。
全員に均等に渡るように取り分ける。

PB153986

同時に汁替えが行われる。
茶懐石では汁物が2回出ますが、
最初に出るものは冷たく、2回目は温かい。

この後、お酒のお代わり、
3回目のご飯のお代わりが出たり…
最初に茶懐石は「軽い食事」と書きましたが、
実際は全然軽くないのですね 
数時間にわたって続く会、量が多く、
年々豪華になっていく傾向にあるとか。

PB153992

大皿から取ったお料理は、
向付のお皿やお椀のふたなど、
空いている場所に随時のせます。

食べ切れないものを
お皿に残すのはマナー違反なので、
他の方に食べてもらうか、
持参したビニール袋に入れて持ち帰ります。

亭主とお客様でお酒を酌み交わす練習も。
器の向きや受け方なども決まっています。

PB153994

PB154004

締めくくりに出されるのは湯。

PB154010

湯漬けにするためにご飯を一口残しておく。
湯には汁椀などをゆすぐ役割もあり、
最後に全て飯椀に移して、全ていただきます。

PB154011

1つの杯を酌み交わしたり、
お椀をゆすいだりした後など、
お茶事では何かと器をぬぐう機会が多いので、
懐紙は必ず多めに持参しましょう。

PB154016

ごちそうさまの合図は
後日動画で公開します

PB154018

実際お酒や食事をいただきながらではなく、
器やお箸の持ち方、お茶事の理解と作法に
特化した、珍しい講座のご紹介でした。

PB153991

今回、参加者の方は茶道経験者ばかりのようでしたが、
私のような初心者にもわかりやすく面白い講座でした。
懐石と聞くと、どのように食べてよいのか分からず、
また茶道も知らないので敷居が高くご縁がないと
思っていましたが、チャレンジできるような気がしてきました。

輝和美倶楽部とは…日本の文化を楽しみ、

体験できる場(クラブハウス)として
設立されました。
国際社会の中で日本人として恥ずかしくない
最低限の教養を身につけられる講座や
イベントが開催されています。
年会費、入会金がありますが、
初めての方は講座料金のみです。
まずは講座を体験し、
ご納得いただいたうえで
ご入会いただければと思います。
また、「特別企画」に参加すると、
年会費、入会金が無料になる特典が
あるのでそちらもお見逃しなく
東京、京都、大阪で和の習い事をするなら輝和美倶楽部です
HP
http://kiwabi.club/
Facebookはこちら
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • <口コミ投稿>和酒と料理のペアリング講座を受講しました!
    baila (10/26)
  • <口コミ投稿>和酒と料理のペアリング講座を受講しました!
    りょうはん (10/23)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM